パーフェクトフィットハーネス&フリースラインドハーネス販売してます。

トップ固定記事です。
犬に優しいハーネスをお求めの方々に好評いただいております、PFHとFLHの試着販売をしています。
それに加え、ハーネスとロングラインでの犬に優しい散歩の仕方などをお伝えしています。

IMGP0610.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

お、〇、む、し、ゃ

月曜日の事、ボサボサに伸びまくっていた康介のコートを丸刈り?にしてやりました。


 


ブラッシングもそこそこに、バリカンでカットしたんですが、頭のてっぺんを刈りすぎてしまい






落ち武者のように??





そのまま、時間もなかったので、スカイさんへランチを食べに




そこで、トリマーさんに、「頭のてっぺん切り過ぎて、落ち武者になっちゃったよ」というと





しばらくしてから、「そういわれたら、落ち武者にしか見えない」といわれ、爆笑に。





そこで、帰ってから、エリーの散歩を済ませて、再度、カットしてやることに。




IMGP2779.jpg


IMGP2781 (2)_LI


取りあえず、落ち武者は脱出したか??



まぁ、毛は伸びるから。

未熟な飼い主と安全を求める犬

先日、エリーとの散歩で、前方から一番苦手?というか一番嫌いな犬が、、、




エリーは立ち止まり、こっちを振り返る





いつもなら、バックして安全な小路に避難するのだが、その日は、バックするには15m



前進だと2m先に小路があり


未熟な飼い主は、人間が楽な方、つまり前進してしまったのです。



小路を曲がって10mくらい入ったところで、エリーが興奮、、、、暴れ馬に、康介のリードが絡み、転倒し引きずられ挙句にはハーネスが外れ、、、





その時の興奮によるストレスも、ようやく抜けたようで、今日の朝の散歩では




緩いカーブの前方、30mくらいの所の家の、外飼いの犬が吠え始めたのを、聞いてエリーが立ち止まる。




エリーたちからは、見えていないという事は、他の犬に向かって吠えているんだろうなぁ??と思っていると、エリーが振りかえる。




すぐに、引き返すように促すと、興奮することなく、引き返して、、、



犬達は、常に安心安全を求め、その犬と上手くコミュニケーションとれていれば、犬達に安心安全を与えてやれ、益々、コミュニケーションが上手く取れるんだろうと思うと、未熟な飼い主である自分が情けなく


ちょっとくらいなら、という飼い主の考えが犬の社会化においても、大きく後退する事になるし何より、犬とのコミュニケーションという観点からも???


スモールステップ、もう一度、それを頭に叩き込んで、犬と暮らしていかなきゃね。



IMGP2727.jpg

業務連絡

急で申し訳ございませんが、




3月25日(土)のお昼の営業は、予約のみになります、ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。



尚、夕方は通常道り営業いたしますので、よろしくお願いいたします。


店主

その原因は、、、

以前犬を飼っていた人が、飼っていた時に大変だったという話を聞くことがあります。




それは、個人差もあり、感じ方も違うんでしょうが、、、




ものすごい、フードに対しての執着があったり、飼い主に噛みついたり、、、、




特に、子供や母親は病院へ行かなければならないほどの怪我を負い、それ以来、犬嫌いになってしまったとか、、、



飼い主さんは、うちの犬はストレスがあって、それで、、、、



飼い主さんも、自分では解決できない事は、警察犬訓練所に1年ほど預けて、直してもらおうとしたそうですが、「この子は無理」といわれ返されたり、その他にも、2人ほど訓練士さんを変え躾して頂いたようですが、まったく直らず、犬歯の切除もしたそうです、、、相当困っていたんだと思いますが、、、、



飼い主さんの考える、この犬の、ストレスって何だったんだろうか??

言葉でストレスと表現するのは、簡単なことですが、そのストレスを与える元、ストレッサーは何だったのか?それを考えずに、訓練所に1年いようが、訓練士に付けて躾しようが、治る事はない、いや、治ったとしても、その子の心は、、、、、


この子は天寿を全うし、今は安らかに過ごしている事と思いますが、この子の一生を考えると、、、、



今は、色々なしつけ方もあり、問題行動への取り組み方も、犬の事を考えながら、行うようになってきています、まぁ、頑なに強制訓練をやっている方も多いですが、、、


現実問題として、一般の飼い主さんが、自分の犬の問題行動を改善しようと思うと、訓練士さんやトレーナーさんたちにお願いします、これは当然のことです、、、、


それでも、改善できない子には、別の方向性のトレーナーさんたちにお願いしてみるのも、良い事だと思います、いわゆる、セカンドオピニオンです。


一昔前は、訓練士さんといえば警察犬訓練所上がりや、それと同じ方向性の方しかいませんでしたが、今は、もっと違う方々もいます、是非、そのことを頭に入れて、問題行動の改善に取り組んで頂けたらと思います。


長岡も、もうすぐ春が来ます、ペットショップで一番犬が売れる季節です、人間に買われた犬達が、穏やかに一生を過ごせることを願います。



IMGP2752.jpg
プロフィール

malaku2003

Author:malaku2003
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
いくつになった
康介
エリー
幸   保護 年齢不詳
茶々丸
ひめ
ひな

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる